読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトアフィリに参入したけど何していいか分からん男の独り言

ニュースサイトを運営するアラフォー男がアドセンスからの脱却を図りサイトアフィリに参入した記録とWordPressやNginxについても

2月のPVは129万と58万PV、収益は合計で約53万円・新メディアの成長が著しい

f:id:windows-tips:20160301212332j:plain

どうも。2月はゲームにはまって微妙にサボりがちだった高林です。

 

あっという間に2月も終わり気が付きゃ3月。この調子でだらだらと1年が流れていくのですね。1年の終わりなんて遠い未来のようですが、気が付きゃ12月とかになっているのでしょうね。毎年のごとく。

メインのほうは約129万PVでした

先月とほとんど差異が状態。2月なので日数が少なかった割にはいったほうかな。とは言え、当面の目標である200万PVには程遠い。

f:id:windows-tips:20160301213101j:plain

3月はせめて150万PVまでにはもっていきたいところ。今年の中ごろには200万PVまでには成長させたい。PVを増やすにはもちろん、オーガニックからの流入が重要だけど、それ以上にSNS、なかでもFacebookからの流入を増やす為に、戦略を練っている。

Facebookからの流入を増やす

Facebookでは、FBぺーじへのいいね!を増やすために常に広告を出稿しています。FBページのいいね!を今年中に1万にまで増やすのが目標。1万まで増えるとFBページでユーザのアクションが多くなるので、そこからの流入も増える。

 

実際、1500を超えたくらいからアクションがかなり増えだし、FB内で記事がシェアされることが多くなってきた。それに伴い、FBからの流入もそれなりに増えてきた。また、FB広告は、CPAも満足のいくもので、1いいねの獲得に20円程度のコストしかかかっていない。

収益は38万円でした。

これは当然、納得のいく数字ではありません。去年は120万あれば45万円程度の収益を得られていました。CPMとCTRの低下が原因なのですが、1月、2月はさほど広告量が多くないので、単価がイマイチという事情もあります。

 

とはいえ、この数字は満足のいくものではなく、メイン単体で50万~60万の収益は得たいところ。その為には200万PVは欲しい。ちなみに去年の3月は190万PVで焼く81万程度の収益がありました。

ちなみに内訳はCriteoで17万ちょい、ネイティブアドが13万程度で、残りがCompassなどです。

3月はPVが150万、収益50万を目標に頑張りたいと思います。

新メディアは58万PVでした

先月が48万PVでした。今月の目標が60万PVだったので、それに近い結果が出たことは嬉しいですが、目標をクリアできなかったのも事実。これは重く受け止めなければダメですね。

f:id:windows-tips:20160301215832j:plain

目標値に近いからいいや!って考えだしたらアウトです。成長しません。人間、常に向上心を持つことが大事。ビジネスにはそれが非常に重要。

 

ってことですが、右肩上がりで順調に成長しているため、そこは素直に喜ばしいことです。11月に立ち上げてメディアなので3か月で58万PVならいい出来でしょう。3月は70~80万PVを目指したいですね。4月には100万PVを達成したいと目論んでいる。

収益は15万ほど

先月からCriteoと某社のネイティブアドを導入した結果、PVの伸びとともに収益も伸びました。内訳はCriteoが5万、某社のネイティブアドが2万ほど。あとはCompassなどですね。

 

目標に設定していた収益は20万。5万足りませんでした。これも広告の最適化が未熟な為の結果。改善の余地はまだまだある。

 

ネイティブアドとCriteoに関してはCPMがイマイチ低い為、まだまだ最適化の余地があります。このあたりがこのメディアの課題でしょう。仮に100万PVを達成したところで、この状態が続くと収益性は低く大変もったいない状態となります。

 

新メディアの目標は80万PV、収益は25万を目指したいと思います。

 

目標は高く設定するほうがやりがいもあるし、達成した時の喜びはすごく大きい。とにかく目標に向かって邁進するのみです。

1月のPVは120万PV、新メディアは48万PV、収益は合計で45万円ほど

f:id:windows-tips:20160202150904j:plain

どうも1月は2回も寝込んでサボってしまった高林です。

最近、私の界隈ではnoteが流行っておりまっす。ブログで稼ぐノウハウを有料で販売してる人たちが多いこと。ノウハウ以外でも意味不明なポエムを100円で売ってる方もいらっしゃって、見ているとにやにやしてしまいます。

とか言ってる私もnoteやってますが、有料記事などは販売してませんし、ノウハウを売るつもりもありません。

ということで、あんまり詳細な収益を書くのはアレですので、ザックリと。

メインメディアのPVは120万

f:id:windows-tips:20160202151455j:plain

PVはそこそこ。売り上げは厳しかった。

売り上げは36万程度。なぜここまで伸びなかったのか。CPMが軒並み低下して非常に厳しい状況でした。1月は広告の出稿量が減るので仕方がないといえばそうなんですがね。

それでもこの額はないわ。せめて50万は欲しかった。アドセンス掲載してたら行ってただろうね。タラレバだけど。

新メディアは48万PV

f:id:windows-tips:20160202151800j:plain

11月に起ち上げたにしては立派な数字。FB広告とインスタ広告は継続中。とりあえず、SNSでの集客を増やしたいので。

こちらの収益は8万程度。マネタイズの最適を怠っていたので、この数字でも仕方がない。先月の終わりからCriteoと某社提供のネイティブアドを実装したので、今後は期待。

2月は日数が少ないので、60万PVくらいを目標に。収益は20万は欲しい。ここはCriteo入れたので期待大。

はてなでは収益報告しか書きません

ということで、雑記などはこれからnoteに書きます。有料記事販売とかはしないので、ご心配なく。

note.mu

だからと言って、収益化のノウハウなどを公開するつもりもありません。

では。

 

12月の収益と2015年の収益、新しく立ち上げたメディアについて

f:id:windows-tips:20160103145846j:plain

新年、明けましておめでとうございます。高林です。

あっという間に2015年が終わり、さらにお正月も3日目です。早いものです。

12月の収益と新メディアの今後

早速ですが、12月度の収益はメインのメディアと11月に立ち上げた新しいメディアを合わせて50万程でした。

f:id:windows-tips:20160103152922p:plain

メインメディアが43万5000円、新メディアが6万6000円となりました。

なんといっても立ち上げて2か月目で、それなりの収益が出たことは嬉しかったですね。FB広告やインスタ広告で認知度を広めたのも大きかったですし、広告費に関しては2~3万程度だったので、なんとか収益で回収できた感じです。

新メディアに関しては、FBページのいいね!数を増やすために、今後もFB広告を継続するつもりです。いいね!の広告費に関しては月に3万程度の予算ですので、当然、十分に回収できる金額です。

PVも12月は25万PVほどあったので、1月は30~40万PVを目標にし、6月頃までには100万PVを達成したいですね。その頃には、収益も40万か50万程度は欲しいところです。

f:id:windows-tips:20160103160303j:plain

メインのニュースメディアに関して

メインのニュースメディアに関してはFB広告でいいね!数を増やしつつ、最終的な目標は1万以上にしたいと思っています。現在のいいね!数が1750程なので今年中に行けるかどうかは難しいかもしれませんが、2か月で1000近く増えたので可能性はあると思います。

FBページのいい数が1000を超えたあたりからファンのアクションが多くなってきたので、シェアされたり、いいね!がつくことが多くなり、FB経由での流入も増えてきました。

1万を超えたら、それなりに多くのアクションが期待できるのでFBからの流入もかなり増えると思われます。

収益に関してですが、40万円は最低ラインですので、これを下回らないようにするのは当然として、月60~70万は安定的に欲しいですね。現在のPVが月130万程度ですので、200万PVあたりにまで増やすと可能性は十分にあります。

f:id:windows-tips:20160103160525j:plain

新メディアと合わせて月100万の収益を出すのが今年の目標です。なかなか100万超えは難しいですが、今年は絶対に達成したい金額です。

2015年の収益

昨年はいろいろありましたが、なんだかんだで一昨年の収益より23%程上回る515万円という結果となり、まぁまぁかな?という結果でした。

でもここから税金ひかれるので手元に残る金額はお察しください(›´ω`‹ )

f:id:windows-tips:20160103151844p:plain

Criteoの占める割合がかなり大きいですね。次にMicroAd、ネイティブ広告といった順です。ただ、この結果、正直納得のいく数字ではありません。

メインのニュースメディアは5月に手動ペナを喰らい、収益が一気にガタ落ちとなりました。必死のパッチで6月にはなんとか復活させたものの、12月までは、最低ラインを下回る結果が多くかなり悔しい思いをしました。

f:id:windows-tips:20160103161229p:plain

2月、3月でかなりの結果を残せたので、2015年の目標は最低でも700万、最高で800万という目標を建てていたのですが5月のペナ以降の収益は思うように上がらず苦しい思いをしました。

それでも、12月はいい感じでPVも回復して130万PVまでなんとか持ち直しました。納得はできていませんが、まぁ悪くない形で12月を終えることができたので、2016年はいいスタートが切れそうです。

2015年はメインのニュースメディアのPVを200万以上で安定させ、月の収益は60~70万を目標にし、新しいメディアと合わせて100万を達成できるように必死に頑張ります。

それでは、みなさん、今年もよろしくお願いいたします。

11月のメディア収益と12月の目標、それと新規メディアの運用、FB広告・インスタ広告などについて

f:id:windows-tips:20151202184041j:plain

どうも、こんにちは。高林です。

11月はまたも最低ラインの収益を下回る結果となり、非常に悔しい思いをしました。ただ、好転してきている面もあり、12月はそこそこいい結果が出そうです。

11月のPV

とりあえず、ぎりぎり100万PVを確保です。先月はこれすらも達成できず本当に辛く悔しい思いをしただけに回復して安堵しています。ただ、ギリギリの100万PVなので、許容範囲というわけでもなく、ただの通過点であり、100万PVはあって当たり前、達成して当たり前なので、喜んでる暇はありません。

f:id:windows-tips:20151202184821j:plain

12月に関しては最低でも150万PVはクリアしたいところです。というのも、最低ラインの収益を得るにはこのクリアのPVが必要になってきます(広告のパフォーマンスによるので一概には言えないので大体です)ので、クリアしたいではなく、クリアしなければならない数字です。

グラフで突き抜けてる部分はリアルタイムアクセスで1万超えをした日です。

12月もいいね数を広告で増やしFBからの流入を確保する

10月の終わりからFB広告の運用を始め、11月初旬ごろから本格的に運用しています。主な目的としては、FBページのいいね!を増やし、そこからのシェアや流入を確保するためです。FBからの流入はやはり重要ですし、バズらせる下地を作る為にも、いいね数を増やす計画です。

いいね数が1200辺りを超えてくるとだんだん、ファンのアクションが増えてきてコメントをくれたり、シェアしてくれたりしますので、FBページが活発になり、それに伴いFBからの流入も増えることになります。

FB広告(いいねの獲得)のCPAは平均して50~60円くらいで推移していましたけど、11月の終わりにかけてCPAが上昇し90円近くにまでなってしまいました。

出稿時の画像の変更やテキストの変更、オーディエンスなどを細かく設定し、かつA/Bテストなども繰り返しつつCPAを下げるコスパのいい運用を勉強中です。

インスタ広告の驚異的なCPA

一般にも広告が解放されたインスタグラムですが、かなりパフォーマンスがよく出ビックリしています。

f:id:windows-tips:20151202194029j:plain

上記は11月中のパフォーマンスです。試験的に導入した為、予算の都合でリーチ数はありませんが、CPAが10円というとんでもなくパフォーマンスのいい結果を得ることが出来ました。

12月は予算を増やす予定なのでもう少しインスタからの流入は増えると思います。アフィリサイトでCVにつなげるにはうってつけのプラットフォームかも知れませんね。

で、11月の収益

Criteo  約10万円
Adstir  約5500円
A社(ネイティブアド)  約8万3000円
B社(ネイティブアド)  約3万3000円
MicoAd  約4万4000円
Fluct  約2万7000円
A-list

 約3万円

その他

 約1万6000円

 

約33万8500円でしたとさ。

先月よりはいいんですが、上記でもふれたとおり最低ラインには達しておらず大変不満な結果となりました。

ただ、11月の終盤からは収益が右肩上がりとなり、12月に入ってからも好調です。(と言ってもまだ2日ですが)この調子でいけば最低ラインのクリアはもちろん、そこそこいい結果を残せそうな感じはしますが、如何せん年末なので12月の終わりはあまり期待できません。24日くらいまでに一気に畳みかける勢いでいくことにします。

新メディアについて

11月のはじめに起ち上げた新メディアですが、非常にいい結果を残しました。11月のPVは50000近くになり、予想以上に伸びてくれています。

f:id:windows-tips:20151202195611j:plain

12月1日のPVは初めて10000を超えました。この調子で12月はデイリー10000を目標に頑張りたいですね。

f:id:windows-tips:20151202201608j:plain

このメディアに関しては、初期の段階からFB広告とツイッター広告、インスタ広告を駆使することでメディアの認知度を広めました。

FB広告では、いいねを増やしファンの獲得を行い、FBからの流入経路の下地を作ります。1000いいねくらいまでは継続して広告を出稿する予定です。こちらのCPAは非常にパフォーマンスがよく20円~30円の間を推移しています。

インスタ広告とツイッター広告では、主にサイトへの流入と、メディアの存在を知ってもらうことを目的に広告を出稿しました。

特に、ツイッターからの流入はかなりのウェイトを占めており、無視できない存在です。PVの1割はツイッターからです。

f:id:windows-tips:20151202202624j:plain

ツイッターからの流入を増やすには、質のいいフォロワーが必要になります。その為に、メディアの宣伝を兼ねてフォロワーを増やしていっており、12月2日現在で110人ほどです。

必然的に質のいいフォロワーが集まると、記事対する反応も良くリツイートしてくれるので、記事が拡散され、相乗効果でフォロワーも増えていきます。

インスタ広告は既存のメディアと同様、試験的に導入した為、リーチ数が少ないですが、それなりのアクセスはあり、CPAも15円と非常にパフォーマンスがいい結果が出ています。

12月はPVも増えてきたので、インスタ広告はいったん中止し、FB広告とツイッター広告に予算を投入する予定です。

12月は勝負の月

12月は1年の終わりの月であり、翌年へのステップとして非常に重要な月だと認識しています。単に1年の終わりではなく、あくまでも翌年への足掛かりであり、着地点ではありません。

これはどの月にも言えることですが、特に12月から1月の間に何をするべきかで、翌年の計画にも影響が出ると思っています。まぁ飛ばされたら計画もクソもないですけどね。

とりあえず、今年はいろんなことがあり(サイトが飛ばされGoogle八分を喰らい、ハッキング系サイトのフィルタリングに巻き込まれたり)いい意味で非常に勉強になりました。

単に、メディアを運営して広告収入を得ることだけではなく、逆に広告を出稿する立場となり、見えてくるものもたくさんありました。

メディアの立ち上げは軌道に乗せるまでが非常に大変です。しかし、初期投資をしっかりしておけば、少ないコストかつ短期間で軌道に乗せることも可能ということを身に染みて感じました。自分への(事業)への投資を渋っていては成長できませんね。

とにかく、今年もあとわずか。

死に物狂いで、この1か月を走り抜けるつもりです。

10月の収益報告-散々な1ケ月でした。あと新メディアの起ち上げについて

f:id:windows-tips:20151113040208j:plain

どうも。こんばんは。高林です。

火曜日と水曜日、風邪で完全ダウンしていました。

どうやら嫁さんの風邪をうつされたようです( ;˘ω˘)

 

で、今更感が物凄いですが、10月の収益報告です。

結論から言うと、ボロボロな結果となりました。

PVは100万達成できず

ペナを受けた月とその次の月を除いて100万切ったのは1年以上ぶりです。Googleアルゴリズムの関係でPVが安定せず、かなり山あり谷ありの1ケ月でした。

f:id:windows-tips:20151113040626j:plain

基本的にPVは100万キープが前提なので、結果だけ見れば最低の目標は達成できず。結果的には私の努力が至らなかった、という点に尽きます。

92万PVという数字から見るに、記事をもう少し多く書いていれば100万PVは達成できたはずです。毎日のように変動するPVに若干やる気をそがれモチベーションが下がってしまいました。私の様な個人事業主は自分のやる気次第で収益に差が出ます。この様なモチベーションでは正直厳しいです。そんな気持ちがこの結果を招いたのだと反省しきりです。

10月収益は29万。

Criteo  約9万2000円
Adstir  約4000円
A社(ネイティブアド)  約7万2000円
B社(ネイティブアド)  約2万4000円
MicoAd  約4万円
Fluct  約2万0000円
動画広告

 約1万3000円

A-list

 約2万5000円

PVの下落に伴い、軒並み収益ダウン。A社(ネイティブアド)だけが好調でした。ここの広告、CPMが高くて結構安定して稼いでくれています。Criteoの下落は大きいですね。まぁPVが下がった以上は仕方のないところですが・・・。最低ラインである40万を達成できず、本当に悔しい思いをしました。PVのところでも書きましたが、モチベーションが下がり記事の更新数が若干落ちたのも大きく影響しているでしょう。私のようなメディアではPVと収益は比例するので。

11月は起ち上げた新メディアの運営とFB広告に注力します。

新メディアを11月頭に起ち上げ、現在、色々と細かい部分を修正したりカスタムしたりしています。結構、新しい形のメディアではないかと思っており、かなり力を入れている現状です。

起ち上げたばかりなので、PVはまだまだ全然ありませんが、これから記事数を投入することでPVは付いてくると思っています。

また、10月の終わりころからFacebook広告とを出稿しており、現在運営しているメインとなるメディアのいいね!を増やしています。広告出稿前は800そこそこだったいいね!数も広告を出してからどんどん伸び、1300ほどにまで伸びました。

ただ、10月に比べCPAが上がり、コスパが悪くなってきたので広告の見直しが必要になってきました。FB広告に関してはド素人なので勉強中ですが、新しい事を勉強するのは楽しいことですので、難しいですが日々楽しみながら勉強中です。

また、インスタグラムの広告にも広告を出稿しており、こちらは順調です。もう少しノウハウが掴めたら、新メディアの広告を出稿しようと思っています。

という事で、今月も頑張りますよ。

 

ニュースサイト運営向け!アドセンス利用者が注意するべき重要なポリシー違反

f:id:windows-tips:20151020030753j:plain

どうも、こんばんは。高林です。

最近は事件や事故を扱ったニュースサイトが増えてきました。比較的、アクセスを集めやすく、アドセンスを掲載してれば、それなりの収益を得ることが可能だからでしょう。

しかし、そういったニュースサイトではアドセンスの定めるポリシー違反に該当しているケースが殆どです。

アドセンスはポリシー違反にはかなり厳しく、下手をすると広告の配信停止、もしくはアカウントの停止といった厳しい処分が下されます。

前者は広告の配信停止(ポリシー違反を指摘され修正し、認められると配信が再開される。)後者はアカウントそのものが剥奪され、二度とアドセンスを利用することができなくなります。(裏技はありますが、ここでは触れません)

ということで、ニュースサイトを運営しており、かつアドセンス(以下、広告と表記)を掲載しているサイト向けに注意するべき重要なポリシー違反について経験を交えながら解説します。

殺人事件や殺人未遂・暴行・傷害事件などの記事への広告配信

これは暴力的なコンテンツに該当し、内容によっては悲劇的なコンテンツに該当します。人が殺されたりする殺人事件や殺人未遂事件・暴行傷害事件などを扱う記事への広告の掲載は禁じられています。

これに関しては、アドセンス運営側はかなり厳しく取り締まっているはずで、発見、もしくは通報されるとすぐにポリシー違反として警告を受けることになります。

例を上げるなら、寝屋川市で発生した中学生惨殺事件などの記事に広告を掲載することは暴力的なコンテンツ・悲劇的なコンテンツに該当します。

犯罪被害者の過度の晒し

これは最近、よく見かけるケースで、犯罪被害者(殺害された場合、名前が報道される)のFacebookなどを探し出し、そこで掲載されている被害者の写真やプライベートな内容を記事にし、憶測で記事を書いているケース。

これは被害者に対するプライバシーの侵害で、下手をすると被害者関係者から警告を受ける場合もあります。

この場合は第三者に対する誹謗中傷のカテゴリに分類されるポリシー違反に該当します。

容疑者家族の過度の晒し

これも最近、非常によく見かけるケース。逮捕された犯人の家族に関するプライベートな情報を掲載したページに広告を掲載するのは完全なポリシー違反です。それ以前に、団参者への誹謗中傷に該当し、名誉棄損の可能性すらある危険な行為です。

ケースバイケースになりますが、恐らく、この様なケースでは広告の配信停止ではすまず、アカウントの剥奪といった厳しい処分が下されるケースがありますので注意しましょう。

強姦やわいせつ行為、売春買春絡みの事件への広告配信

これもよく見受けられるケースで、先日発生した大阪府警警察官などによる集団強姦事件などを扱った記事に広告を掲載することは暴力的なコンテンツに該当します。

また、強制わいせつ事件や痴漢、売春・買春など、出会い系サイト絡みの事件を扱った記事に広告を掲載するのはデリケートなコンテンツに該当、もしくわ、ポルノコンテンツと判断されるケースもあります。

特に、この性犯罪を扱った記事への広告の配信はかなり厳しく取り締まっており、水着の写真や下着の画像を掲載するだけでポリシー違反とみなされます。

交通事故、死亡事故、ひき逃げ事件、死亡ひき逃げ事件への広告配信

このカテゴリも広告の掲載は認められていません。特に、何らかの事故で重軽傷を負った事故、重体や意識不明となっている人、死亡した事故やなどを扱った記事への広告の配信はデリケートなコンテンツに該当し、ポリシー違反に該当します。

また、グレーゾーンですが、死亡者おらず、事故のけが人も軽傷者だけの場合でも、このケースでの広告の掲載はポリシー違反と指摘されることが多いです。

また、ひき逃げ事件(死亡事件含む)への広告の掲載も認められていません。これは悲劇的なコンテンツ、もしくは暴力的なコンテンツに該当します。

薬物犯罪を扱った記事への広告配信

危険ドラッグや覚醒剤・麻薬・コカインなどが絡む事件を扱ったコンテンツへの広告の掲載も禁じられています。こちらもデリケートなコンテンツに該当する可能性があります。私も過去に指摘されたことがあります。

火災や爆発事故・事故(交通事故以外)などへの広告配信

火災を扱った記事への広告の配信は原則として認められていないようです。これについては、当時の担当者から詳しく話をきいたのですが、広告主はネガティブな記事(犯罪や事故、火災など含む)への広告の配信を嫌がるケースが多いとの事。企業イメージや商品に対するイメージが悪くなるのを恐れてるとのこと。

犯罪に関しての理由は納得できましたが、火災の記事への広告の配信については、当時、担当者とかなりもめたのを覚えています。

基本的に犯罪を扱った記事への広告配信は何らかのポリシー違反に該当するケースがある

例えば、これもグレーゾーンですが、公金横領や着服事件、現在話題の贈収賄事件、恐喝・ぼったくり事件、行方不明者の公開捜査(死亡して発見され場合は完全にアウト)の記事など、これらの記事に広告を掲載していてポリシー違反を指摘されたことはありませんが、アドセンスのポリシー運用はかなり不透明で、ユーザ側ではなかなか判断が難しいケースが殆どです。

事件や事故に特化したニュースサイトでは基本的にアドセンスの掲載は厳しい

上記のように事件や事故を扱ったニュースサイトでの広告の掲載は難しいといえるでしょう。殺人や強盗、死亡事故や性犯罪などの記事に広告を掲載する場合、Fluctなどの代替広告を掲載することが一番無難だといえます。

また、そういった記事に広告を掲載していなくても、記事一覧などに、その記事のタイトル(サムネイル表示)などが表示されているだけでもポリシー違反を指摘されたことがあります。(トップページの記事一覧がアウトという指摘でした)

この様にアドセンスはどこから、どこまでがポリシー違反の範囲なのかを明確に明らかいしていない為、線引きが非常に難しく、私個人の意見としてはアドセンスのポリシー運用は破綻していると思っています。詳細は以下の記事にて。

アドセンスのポリシー運用はかなり微妙なので、指摘され場合、直接、話を聴いてい見る方がいいと思います。

まだまだ、ポリシー違反について書きたいことはたくさんありますが、言い出したらキリがないのでここらでやめておきます。

それでは、また。

9月の収益は34万円。Googleに翻弄された1ケ月でした。

f:id:windows-tips:20151005054654j:plain

どうも、どうも、高林です。

9月の収益ですが、34万円で着地しました。9月はGoogleさんにえらく翻弄されました。PVが上がったり下がったりと、全く安定しないPVにかなりやきもきしました。

PVはギリギリ100万キープ

これだけが救いです。100万PVあれば、なんとか食っていけます。ギリギリなんですけどね。せめて150万PVは欲しいところ。

f:id:windows-tips:20151005055912j:plain

上がったり下がったりとよくわからない挙動が多く、トラフィックが安定したかったせいで、収益も安定しない日が多く。最低ラインと設定している40万円を超えませんでした。

Googleが行っているブランド系クエリのインデックス表示制限に巻き込まれたっぽい動きもあり、とにかく9月は安定しませんでした。いつまで、この表示制限が続くのかはわかりませんが、こうなってくるとSEOのみので集客は厳しいです。SNSなどの他の流入元も確保しないとダメですね。

末にかけてトラフィックが回復傾向だったんですが、10月に入ってまたトラフィックが減るなど相変わらず安定していません。

9月の収益

Criteo  約12万5000円
Adstir  約5000円
A社(ネイティブアド)  約7万円
B社(ネイティブアド)  約3万5000円
MicoAd  約5万8000円
Fluct  約2万2000円
動画広告

 約1万2000円

A-list

 約1万2000円

f:id:windows-tips:20151005060955j:plain

Criteoが圧倒的です。次にネイティブアドと続きます。やっぱり、ネイティブアドはサイトに馴染ませられる分、CPMも高く、非常に収益性が高いですね。

今月は最低ラインどころか、その2倍位の収益を確保したいところですが、なかなか厳しいですね。厳しいですが、やりがいはあります。達成した時の満足感は何とも言い難いものがありますからね。